読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

螺子穴の日々

メンタルを病んでいる人間がぼちぼち何か書きます。

1/4

実家から母親の車にて帰還。

モスバーガーを久々に食し美味であった。

 

新年初スタジオ、メンバー間では特に新年の挨拶等は行わない。

新曲のアレンジ等考える内に実家で擦り減った精神が少し回復した様な気がする。私は楽器を弾いていないと駄目だと感じた。

帰宅、この家は寒すぎる。誰か暖めてくれないか等と莫迦な思いが過る。他人に縋る事はもう諦めたい。

わたしはひとりで、さみしくないといえば嘘になるけれどもう誰もわたしを裏切るひとは居ないのだ。だから、安心して眠っても良いしもうわたしはわたしを傷付ける必要は無いんだけど血の暖かさを求めてしまう愚かしさよ。

温かいほうじ茶でも飲んで今日は早めに眠ってしまおう。